薬通販ベストケンコー > プロザック大全 > 社会不安障害(SAD)の解説 > 社会不安障害(SAD)とは?

世界最大級のオンライン・ドラッグストア

抗うつ剤・抗不安薬 匿名で手軽にジェネリック調達

社会不安障害(SAD)はめずらしい病気ではありません

 社会的な場面で不安や恐怖を過大に感じてしまう社会不安障害(SAD)の症状は、かつてはその人の性格、つまり個性としてとらえられていました。しかし、社会不安障害(SAD)に対する研究が進み、さらにこれを治す薬(SSRIなど)も新しく登場すると、これは個性ではなく病気なのだ」と認識されるようになりました。「あがり症」は社会不安障害(SAD)という病気、それも治す方法のある病気なのです。多くの人は、自分の手がふるえたり、声がうわずったり、心臓がドキドキして頭の中が真っ白になってしまうことは病気とは思っていません。でも、それはもういまや病気、それもよく治る病気です。

 世の中には数多くの社会不安障害(SAD)の患者さんが、自分か病気とは知らず、治らない性格なんだと思ってなんとか頑張って(困る状況は避けるようにして)暮らしています。しかし、自分の性格だと思い込んでいるかぎり自分への劣等感は消えず、不安や恐怖はより大きくなり、問題は悪くなる一方です。

 改善へのスタートは、「これは治る病気なんだ」と認識するところからです。性格なら治療しても、やがて薬が切れればもとに戻ってしまうはずですが、社会不安障害(SAD)は治って薬を卒業して、それまでとは違った明るい人生を歩めるようになります。そのことに気づいてほしいと思います。


社会不安障害(SAD)の解説

社会不安障害(SAD)と言われる、スピーチ恐怖、対人恐怖、視線恐怖、赤面恐怖、発汗恐怖、外食(会食)恐怖、書痙、振戦恐怖、腹鳴恐怖、電話恐怖、排尿恐怖、引っ込み思案、恥ずかしがり屋、あがり症は治ります。人に対して緊張や不安や恐怖を覚え、それを回避していることで人生にマイナス点を残しているのなら、適切な治療によって確実に治っていきます。

□ 社会不安障害(SAD)とは?
□ 社会不安障害(SAD)の症状
□ 社会不安障害(SAD)の原因
□ 社会不安障害(SAD)の治療


うつ病治療薬・抗うつ剤の個人輸入代行通販購入

>>>海外の医薬品通販ならベストケンコー / 配送100%保障!正規品100%保障!満足度100%!

うつ、メンタルケアのお薬は、プロザックのジェネリックFluoxetine(塩酸フルオキセチン)が成分のフルニル10mgやファイザー製のゾロフト100mgなどをベストケンコーより個人輸入可能です。ベストケンコーでは、うつ病や心の病を患っている方に対し薬の個人輸入で少しでもお手伝いできればと思います。

個人輸入代行

24時間OPEN
商品代金だけで全国どこでも商品無料!




100%正規品・満足度・配送保証



全国送料無料!