薬通販ベストケンコー > プロザック大全 > プロザックのFAQ
> プロザックと一緒に服用してはいけないものは?

世界最大級のオンライン・ドラッグストア

抗うつ剤・抗不安薬 匿名で手軽にジェネリック調達

Q.一緒に摂取してはいけないものはありますか?

 原則的には、セロトニンの素になる、トリプトファンや5HTと、プロザックのような抗うつ薬を併用するべきではありません。いわゆるセロトニンの過剰になります。これは、デプレニルとチロシンの組み合わせにもいえることですが、激しい頭痛や予期せぬ副作用を招くかもしれません。同様の作用を持つ薬や栄養は、摂取しない方が賢明です。ちなみに、SSRI=プロザックととらえられがちですが、いわゆる「抗うつ薬」はすべて、モノアミンの再取り込み阻害作用を持つので、一般に注意書きなどでSSRIとうたってある場合には、「うつの薬すべて」ととらえるのが安全です。


プロザックのFAQ

「奇跡の薬」ともてはやす前に知っておくべきこと

□ プロザックが効かない人もいるのですか?
□ プロザックに感情が鈍くなる?
□ プロザックで自分の人格が改造されるのか?
□ プロザックが効かない症状とは?
□ プロザックを使用する判断基準は?
□ プロザックに続く新薬の効果の可能性は?
□ プロザックと一緒に服用してはいけないものは?
□ プロザックの使用に関して注意事項は?


うつ病治療薬・抗うつ剤の個人輸入代行通販購入

>>>海外の医薬品通販ならベストケンコー / 配送100%保障!正規品100%保障!満足度100%!

うつ、メンタルケアのお薬は、プロザックのジェネリックFluoxetine(塩酸フルオキセチン)が成分のフルニル10mgやファイザー製のゾロフト100mgなどをベストケンコーより個人輸入可能です。ベストケンコーでは、うつ病や心の病を患っている方に対し薬の個人輸入で少しでもお手伝いできればと思います。

個人輸入代行

24時間OPEN
商品代金だけで全国どこでも商品無料!




100%正規品・満足度・配送保証



全国送料無料!